農薬散布大型機テストフライト

10リットル液体農薬散布機の試験飛行を行いました。

機体前面には障害物レーダー、機体下部には地形レーダーを装備、地形の変化や障害物に対応できます。送信機(コントローラー)はタッチパネル式ディスプレィ付で視覚的に容易に操作が可能。

この日は非常に安定した飛行を披露してくれました。今後スクールでの教習や農薬散布にも活躍してくれるはず。
次には粒剤散布専用の機体も完成する予定。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


TOP